シェイクスピア野外朗読劇 初日公演☆

今日は、にわとくら 初の劇公演が行われました♪

演目は「アズ・ユー・ライク・イット」スクリプト・イン・ハンド
   (シェイクスピア「お気に召すまま」より)
劇団「マシュマロウェーブ」による、シェイクスピア没後400年記念の野外朗読劇です。
詳細はこちら

舞台はくらの中で始まり、ツリーハウスの下へ移動。
最後はお庭でガーデンパーティ!

にわとくらのあれこれを活かした素敵な演出に、愉快な筋立て。
役者さんたちの美声と、満席のお客さまたちの笑い声が新緑のにわに響いて
幸せな空間が広がっていましたよ。

劇中は、シャッター音が邪魔しないよう撮影を控えましたので
パーティのお料理と歓談するみなさんの様子を・・
ファイル_000.jpeg
ファイル_003.jpeg
お客さまと役者さんが一緒に、飲んで食べておしゃべりして、盛り上がりました☆

にぎやかに終了した後、劇団のみなさんは真剣にミーティング。
明日はさらに面白くなること間違いなし!です。

※朗読劇は完全予約制です※