なおきち徒然


リラックスな夜
ていねいのじかん

ていねいのじかん
リラックスな夜

 

久々のプライベート風地空地ライブ。 下北沢に着いたらまずはダーウィンルームで一服珈琲。 かつてすみ慣れた街がいつまでも心地よいのは今が幸せだからかも、です。 田無なおきち「東京こんにちはツアー」でそれぞれ歌ってくれてたおふたりが 同じステージでギターを爪弾きあって至極楽しそう。 いいな、、楽器で語り合うってどんな気分なのかしら。 沢田ナオヤ君のチキンライスの歌がとてもとても好きです。 奇妙君が国民的名曲「日本昔ばなし」のテーマソングを歌い出した瞬間 「やられた!」と思いました。 この感じ、。凄いな。 まさにぐいっと共有させちゃう術を知っている。 「菊正宗〜」もそうだったっけな。 日本には生活の中に素晴らしいメロディが溢れている。 奇しくもこの日 薬局で「救心」の売り場がわからず店員さんに尋ねたところ思わずその方「きゅ〜しん♫??」とリズムをつけて聞き返してきました笑。 はからずも、といったところでしょうか。不意に出たんでしょうね。 私も「それです、それ。」となんとなくその方の調子に合わせましたよ。 なんかおかしかった。 ちょっとしたシンクロですかね。 「坊やーよいこだねんねしな♫」で店内の妙齢女子たちがゆらゆら体を揺らしてリズムを取っていたのが素敵でした。 そこでご縁をいただいたお客様方とこうしてリラックスして夜遊びできるなんて幸せすぎる深夜0時。

ページトップへ