たまちゃんの「食べられるアート」が額縁に!?

なおきち
なおきち

フォークやスプーンの額縁の中にあるものは……?

巻き寿司アート「Smiling Sushi Roll」がショウウィンドウに!

「GINZA SIX 2nd Anniversary 「Roll」で

巻き寿司アーティスト・たまちゃんの作品が展示されていると聞いて、観てきました!

 

お米と海苔で作る「食べられるアート」の「Smiling Sushi Roll」を食に関する展示として。

その詳細は、たまちゃんのホームページをご覧ください。

美しさや世界観はそのままに、本物の美術館みたいにコップのお水が置いてあるなどの遊びゴコロも、楽しませてもらいました!

 

 

巻き寿司作品から繰り出される、その世界を拝見するたび、

デザインと繊細さ、意外性に驚き、そのメッセージにピースフルな気持ちになります。

 

たまちゃんは、「くいしんぼのさんぽ市」でのワークショップのほか

ラジオ「女子スナック  不感温泉」にも出演していただきました。

イラストレーターでもある、なおきち店主が尊敬する先輩!とのこと。

巻き寿司アーティストとして世界的に活躍されているなか、吉祥なおきちのオープンにもお越しくださいました。

「世の中にないものは一切、存在しないものでなく、誰もやらなかったもの」

ラジオ番組「女子スナック 不感温泉」での、たまちゃんの熱い言葉が耳に残っています。

作品はもちろん、たまちゃん自身の存在感が「なおきち」に集うお客さんやスタッフまでも魅了しています。

 

【ラジオ 女子スナック不感温泉】ポッドキャスト:http://842fm.west-tokyo.co.jp/…/thu2300/2019/01/-20188.shtml

【たまちゃんのにっこり寿司~Smiling Sushi Roll】ホームページ:http://smilingsushiroll.com/

【たまちゃんのにっこり寿司】ブログ:https://ameblo.jp/kururinzushi

【GINZA SIX】ホームページ(ニュース) https://ginza6.tokyo/news/52432(展示:4月2日~5月16日まで)

ページトップへ