ぜんらくご

天家燈四郎
天家のピン
天家燈四郎

弥生の「ぜんらくご」でございます。
落語家 天家燈四郎さんと禅僧のこーさんこと、小杉瑞穂さんの2人でテーマにちなんだ落語と禅話を聴いていただいた後、トークライブになります。

 テーマは当日までのお楽しみで!

「ぜんらくご」
出演 小杉瑞穂
   天家燈四郎

2021年
3月27日(土)
開場17時30分
開演18時〜19時30分
クローズ20時
¥3200(別途¥600ワンドリンクオーダーをお願いいたします。)

会場 :西武新宿線 田無駅徒歩2分
田無なおきち
住所 :東京都西東京市田無町4-28-7
茶茶ビル2F

・落語一席
・禅話
・トークセッション
定員8名です。
ご参加の方は参加ボタンをポチッと押してくださるか、直接メッセージくださいませ。

天家さんの落語も、こーさんの禅話も当日のお楽しみという事は、トークセッションもその日までどんな内容になるか当人達も楽しみにしております。

是非、遊びに来てください♨︎

☀︎出演者プロフィール

ー小杉瑞穂ー
曹洞宗僧侶。
曹洞宗大本山總持寺にて修行
現在、曹洞宗総合研究センターにて、若手僧侶の育成に携わり、現代における禅の普及方法を研究。
特に、坐禅のつらい・厳しい・難しいといったイメージを払拭し、やわらかく、おだやかな坐禅をより多くの人に体験してもらうため活動している

一天家 燈四郎一
2013年より落語活動を開始。
毎月2回の独演会、各種イベント参加、落語ワークショップ、飲食店での落語会開催。
古典、新作、自らの創作落語、今は演じられていない演目を落語辞典から掘り下げて上演。
ご縁があれば皆様のところへ伺います。


ページトップへ