各店の営業情報を見られます。
イラストをクリック!

なおきち12歳になりました

西武新宿線というローカル電車のはしる、西東京市のまん中あたりの小さな喫茶店「田無なおきち」は、2017年12月に「株式会社 にわと蔵」として新たなスタートをきりました。
これまで幸せな瞬間の連続だったと感じています。
カラン カランとドアのすず音さえ元気に聞こえる、帰り際のお客様の笑顔。
「おいしかったー」「ありがとう」「またねー」
たくさんの心がスパークして、この場が熟成されることを知りました。珈琲一杯商いとは言いつくせない、人とのつながりに感謝をこめて。
これからもどうぞよろしく。
金土日の週末、銀色のらせん階段の二階でお待ちしております。

店主の頭を覗いてみる

営業再開に伴う安全安心の取り組みと
お客様へのお願い

平素より、カフェなおきちをご愛顧いただきありがとうございます。

営業再開にあたり、
新型コロナウイルスをはじめとする感染症予防と
拡散防止のためできる限りの取り組みをし、
お客様とスタッフが安全・安心して過ごせるよう努めます。
何卒ご理解・ご協力いただけますようお願い申し上げます。

六都なおきち 6月2日オープン
吉祥なおきち 6月10日オープン
田無なおきち 9月より金土日のみオープン
風薫る 神社なおきち 営業中

【安全・安心への取り組み】

  • 常時換気
  • 消毒液の設置
  • スタッフのマスク着用・手洗い・アルコール消毒の徹底
  • 店内のドアノブや座席、スイッチのほか、キッチン内の定期的な消毒
  • 座席は間隔をあけて配置
  • 入店人数の制限
  • 従業員の体調管理
  • 金銭の受け渡し時にはキャッシュトレイを使用

【お客様へのお願い】

  • 飲食後のご歓談中はマスク着用をお願いします
  • 発熱など体調のすぐれない方はご来店をお見合わせください
  • ソーシャルディスタンスとエチケットのご協力をお願いいたします

カフェという場は、お客様とスタッフがいて
初めて活き活きするのだと感じた3か月間でした。
新たな方向性や取り組み、意識がどんどん書き換わっています。
より互いを思いやる仕組みや行動に、心が満ち合って経済も成り立つ社会に。
そんなことを思いながら、なおきちは新たな扉を開きます。
これからも変わらず、どうぞよろしくお願いします。

2020年6月
店主 佐藤うらら

なおきちのヒミツ

吉祥なおきち2歳になりました。
なおきち
吉祥なおきち
なおきち
吉祥なおきち2歳になりました。

「天赦(てんしゃ)日」と「寅の日」が重なっていた縁起のいい日を選び

2年前の4月11日に吉祥なおきちは吉祥寺シアター1階にオープンしました。

1年前の4月11日はまさにコロナ禍で、通常営業はせず一人でせっせとお弁当を売っていました。

だからこそ、

(まだコロナ禍ですが)今年は少しでも何かしたいと思い、

記念のクッキーを作りました。

このクッキーの形は吉祥のロゴにもなっているアレです。

そう…”ひょうたん”じゃなくて”ソフトクリーム”です。

クッキー型はスタッフ多田ちゃんの手作り、

”吉祥”という刻印はうららさんのご友人の方の手作り(ハンコ)、

”ありがとう”の文字はうららさんの手書き、

そして、

クッキーは保谷町にあるビスケッタさんにお願いして、

完成しました。

 

オープンしてから今まであっという間でしたが、

この期間でお礼を伝えたい人がこんなにもたくさん増えており

嬉しい2周年を迎えることができました。

 

皆様、ありがとうございます。

これからどうぞよろしくお願い致します。

 

しまぞうzのコンポスト大作戦
なおきち
六都なおきち
なおきち
しまぞうzのコンポスト大作戦

冬にスタートした

『しまぞうzのコンポスト大作戦』ですが

あーだこーだと苦戦しながらも

何とか軌道に乗ってきたようです!

 

ウチの錦織圭くん

…の真似をする芸人「しまぞうz」くんです!

服装からして、完全に気を抜いてますね!(笑)

 

今日は、ボロボロになってしまった

コンポストの段ボールを

新しい箱に入れ替えてくれました。

そしたらなんと、

ひとつの箱からは何かの芽が!

 

何の芽でしょうかね?

いろんな野菜や果物なんかの種や皮を

入れて混ぜていたので

このあとまた伸びていくのが楽しみですね♪

銀色のらせん階段をのぼって会いたい人に会いにゆく。ほしい時間をつくりだす。おいしいの幸福も、そこに。 銀色のらせん階段をのぼって会いたい人に会いにゆく。ほしい時間をつくりだす。おいしいの幸福も、そこに。
ページトップへ