なおきちで用いているコーヒー豆は東ティモール産です。
 
東ティモール産のコーヒー豆の個人的な印象を表現しますと、「美人」です。
 
(…性差別などの意図はないのですが、気になった方いらっしゃいましたらごめんなさい。)
 
なんといいますか、調和するのです。
 
バランスが良いともいえます。
 
個性がないわけでもなく、華やかです。
 
酸味やうま味が両立します。
 
もちろん、東ティモール産の豆だけがそうというわけではありません。
 
世界には、おいしいコーヒー豆がいっぱいあります。
 
なのですが、東ティモールのお豆には、なんとなく「曲線美」のようなものを感じます。
 
風味はまるで、地図上に描かれた等高線のような、複雑な模様。
 
これらはもちろん、焙煎で引き出されるものです。
 
焙煎を喩えるなら、「お化粧」のようなところもあるかもしれません。
 
サッと軽く色付けることもできれば、ガン黒にもできます……(これは見た目の喩えですが)。
 
おおむね極端な焙煎よりは、適度な焙煎が豆の良さを引き出します。
 
なんとなく「化粧」に喩えた意図……おわかりいただけましたでしょうか。
 
詩郎
">  
なおきちで用いているコーヒー豆は東ティモール産です。
 
東ティモール産のコーヒー豆の個人的な印象を表現しますと、「美人」です。
 
(…性差別などの意図はないのですが、気になった方いらっしゃいましたらごめんなさい。)
 
なんといいますか、調和するのです。
 
バランスが良いともいえます。
 
個性がないわけでもなく、華やかです。
 
酸味やうま味が両立します。
 
もちろん、東ティモール産の豆だけがそうというわけではありません。
 
世界には、おいしいコーヒー豆がいっぱいあります。
 
なのですが、東ティモールのお豆には、なんとなく「曲線美」のようなものを感じます。
 
風味はまるで、地図上に描かれた等高線のような、複雑な模様。
 
これらはもちろん、焙煎で引き出されるものです。
 
焙煎を喩えるなら、「お化粧」のようなところもあるかもしれません。
 
サッと軽く色付けることもできれば、ガン黒にもできます……(これは見た目の喩えですが)。
 
おおむね極端な焙煎よりは、適度な焙煎が豆の良さを引き出します。
 
なんとなく「化粧」に喩えた意図……おわかりいただけましたでしょうか。
 
詩郎
">

なおきち徒然


美豆?
なおきち
吉祥なおきち
なおきち
美豆?
 
なおきちで用いているコーヒー豆は東ティモール産です。
 
東ティモール産のコーヒー豆の個人的な印象を表現しますと、「美人」です。
 
(…性差別などの意図はないのですが、気になった方いらっしゃいましたらごめんなさい。)
 
なんといいますか、調和するのです。
 
バランスが良いともいえます。
 
個性がないわけでもなく、華やかです。
 
酸味やうま味が両立します。
 
もちろん、東ティモール産の豆だけがそうというわけではありません。
 
世界には、おいしいコーヒー豆がいっぱいあります。
 
なのですが、東ティモールのお豆には、なんとなく「曲線美」のようなものを感じます。
 
風味はまるで、地図上に描かれた等高線のような、複雑な模様。
 
これらはもちろん、焙煎で引き出されるものです。
 
焙煎を喩えるなら、「お化粧」のようなところもあるかもしれません。
 
サッと軽く色付けることもできれば、ガン黒にもできます……(これは見た目の喩えですが)。
 
おおむね極端な焙煎よりは、適度な焙煎が豆の良さを引き出します。
 
なんとなく「化粧」に喩えた意図……おわかりいただけましたでしょうか。
 
詩郎
ページトップへ